• サーチ
  • カート
  • ログイン

BRAND

Shantell Martin
シャンテル・マーティン

Shantell Martin / シャンテル・マーティン
シャンテル・マーティンの作品を楽しむとき、あるいは彼女自身について語るとき、切っても切り離せないの が「自分は何者なのか?」「自分は今、自分らしくあるだろうか?」という問いかけです。
彼女は、ペンは自身にとって、懐中電灯のようなものであると言います。
軽快なラインを描くそれは、彼女の指先だけでなく、心をも導いてきました。